合同埋葬に行ってきました!

新元号が、発表されましたね。

令和というきれいな響きだと思います。頭文字は、Rですね。

あ~~昭和が歴史になってしまう~~~~


ということで、平成のうちに行っておきたかったことがありました。


平成元年に亡くなった、初めてのニャンコの茶々丸から、もも ぷう カイ マロン ココのお骨を決心がつかず、ずっと本棚に作った祭壇に納めてました。


その話しをすると、ダメだよ~~ 土に戻してあげないと。。。。と言われ続け、個別のお墓を以前、たまプラーザの犬猫墓苑に持ってましたが、なかなかお参りに行けなくなり、解約をして茶々丸を連れてきてしまいました。


個別のお墓や祭壇をどこかに購入してもお参りになかなか行けないのは、目に見えていて荒れ放題になるのもかわいそうなので、ニャンズお友達のお勧めの合同埋葬に入れていただきました。

”もし、自分が、突然死をしたら、動物の骨なんかゴミ扱いされちゃうから!”
”ここなら、自分がお参りに行けなくてもいつもお花でキレイだしお参りにも来てくれる人がたくさんいるんだよ”と言われ平成のいうちに行かなくては、、、、
平成のうちにこの子たちを、送り出してあげなければと思ってました。


それが、やっと実行できました。

画像


埋葬をしていただいたのは、茶々丸以外荼毘に伏していただいた、山手ペットメモリアルさんです。

6匹分のお線香を名前を呼びながら立ててお別れをしました。

画像


上にかぶさっている布は、持って帰ってきて私の棺桶に入れてもらおうと思い、とっておきます。

一度も開けてなかったお骨は、そのまま綺麗な状態でした。

それを、合同埋葬の所に行き、1匹づつ声をかけながら私の手で埋葬をしてきました。

そして、お花と6匹分のお線香を立ててきました。

と、あまりにも夢中でこの時の画像をとり忘れて帰ってきてしまいました。。。。。


たらおくんとグリコちゃんは、まだ手元で本棚の祭壇から子供 孫 ひ孫 玄孫を見守ってくれてます。


Fairy Hillの一期生は、グリコを最後に皆、虹の橋を渡って行きました。

ブリーダー始めたくて、いろいろな所からお迎えした子たち!
まだ、月齢が若かったので、生ませることはできないのでキャットショーにもたくさん一緒に行って楽しんだ子たち!

そういう、一期生はやはり思い入れがありますね。

時がたつのは、早いな~~~とシミジミ思います。


もうすでに生まれ変わっているな~と感じる子もいれば、まだかなぁ~ どこかで生まれ変わってしまったのかなぁ~と思う子もいます。

又、絶対におかーさんの所に戻ってきてね!


茶々丸、もも、ぷう、カイ、マロン、ココ! たくさんの思い出をありがとう!

おかーさんが、そっちに行く時は、迎えにきてね!

よろしくだよ!


にほんブログ村 猫ブログへ
茶々丸くん、ももちゃん、!ポチッとよろしくです!
にほんブログ村 猫ブログ エキゾチックショートヘアへ
カイくん、マロンちゃんありがとう!ポチッとよろしくです!
にほんブログ村 猫ブログ シンガプーラへ
ぷうちゃん、ココちゃん、ありがとう!ポチッとよろしくです!


にほんブログ村 犬ブログ 珍しい犬へ
コイケルも生まれてます!よろしくお願いします!

この記事へのコメント

奈津
2019年04月02日 09:54
お疲れ様でした。
私たちもいつかカイくん達に会いにお参りに行かせてくださいね。
Fairyhill
2019年04月02日 15:35
●奈津さま

ありがとうございます!
みんな、喜ぶと思います!
私もやっと平成のうちに決心ついて良かったです!

この記事へのトラックバック