我が家のビックマミーのグリコちゃんが、天国に旅立ちました。。。

実は、1/18にとても大切な私のグリコちゃんが、天国に旅立ちました。。。。

13才6ヶ月の猫生でした。。。。

これが、長いのか短いのか、普通なのか。。。。。

画像



たらちゃんもそうでしたが、10才を過ぎても、11才になっても、変わらず若々しいのでこのまま15才超えかなぁなんて思っていましたが、やはり13才を過ぎると急に年相応になってきますね。

ベテランのオーナーさんが、やはりペルシャを14才で亡くされて、そんなお話をすると純血種は、そのくらいが寿命です。と慰めて頂き充分に長生きだったと思いますよ。と言って頂きました。

キツンの頃のグリコ!ちゃんとポーズを取ってこの自慢げな表情!

画像

私にとったら、初めてのエキゾチックで初めてキツンからショーに連れて行った思い出のたくさんある子です。
我が家の女の子は、皆んなグリコちゃんの血を引いてます。
Doraemon carnivalというのが、グリコの血統書名です。

グリコの面白くて、優しくて、面倒見の良い性格を我が家の子は、全員引き継いでます。
数日前から、私が寝る準備をしていると、子供達に譲っていた、私の顔の右側にすっ飛んできて、絶対に譲らなく私に張り付いて寝ていました。そろそろなのかなぁ。。。と感じてはいました。

亡くなった日は、朝からずっと一緒で私の食事の時も手をずっと繋いでいました。
ぎゅーと握り返してくるのですよね。。。
私のことをずーっと見つめてました。

それまでは、暖かくなるまで頑張ろうね!桜が見れるまで頑張ろうね!と言っていたのですが、
無理かなぁと思い、グリコに辛い思いをさせてもかわいそうなので、もうすぐひ孫のビスコの出産予定日だったので、玄孫に会えるまで頑張ってみる?と話しかけていました。

21時10分に、私に抱かれてニャーニャーと4回ないて、私に何か話しているようでした。
ありがとうね~グリコ!楽しい毎日をありがとうね。。。と言ったらそのままスーッと私の胸に抱かれたまま、静かに息を引き取りました。
息を引き取る前のバタンというのも雄叫びもなかったです。
ほんと、静かにスーッと旅立って行きました。

その2時間後に、玄孫が誕生しました。

予定日より2日早く、油断してました。

私は、グリコに付きっ切りでビスコの変化に気がつかず、グリコが4回も泣いて私に気づかせてくれたのだと思います。

生まれる寸前に天国に行ったのは、私にビスコの様子を知らせたかったのか、、、、、、、
大変になる私に気遣ってくれたのか、、、、、、
グリコはほんと最後まで優しい立派な私の相棒でした。
そして、やっぱりビックマミーです。


グリコにピッタリなたくさんのガーベラに囲まれて、キャットショーで貰ったお気に入りのおもちゃと私の着ていた洋服も入れてあげました。

画像

画像


山手ペットメモリアルさんで今回もお世話になりました。

画像


小さな骨壷に入って戻ってきたグリコは、たらちゃんの隣に置いてあげました。
たらちゃんと、お仲良しだったからね。

画像

画像


グリコおかーさんとちゃんとお別れしたのに、急に娘のピコラが、ゲージから出てこなくて落ち込んでいることが、数日ありました。
グリコおかーさんがいないのに、気がつきどこかに行っちゃった!と思っているようなので、天国に行ったでしょう。と言ってからお骨の前に連れて行き、ここにグリコおかーさんーいるからね。
天国に行ったから、ナムしようね。と言ったらずーっと見つめてました。


それから、毎日、お骨が高い位置に置いてあるのでその下で待っているので、
ピコちゃん!グリコおかーさんにナムしようか!
と言うと、立ち上がって抱っこして見せて~~とせがんできます。

一番、おかーさん子だったからね。いくつになってもグリコに甘えるピコラです。

画像


最初の子育ては、いつもグリコに助けてもらってたからね。

そうなんです。グリコは、もなか、ピコラの若い頃の子育てをいつも離れた所で見守ってました。
子猫がチョロチョロしてきて、慌てるとフォローもしてました。
これには、本当にびっくりしました!
グリコは、偉いね~~と頭を撫でて褒めてあげると自慢げな顔を私に見せてました。


私は、最初はホワイトのエキゾチックを待ってましたが、待っているとなかなかうまれなくて、ブリーダーさんが、トーティで残している子がいるけど、もしその子でも良ければいかがですか?と言われて、
写真をみて、もうあまりの可愛さにお迎えすることを決めました。


その頃は、我が家には白猫のももちゃん、シンガプーラのぷうちゃん、たらおくん、ココちゃんがいました。

ももちゃんをおかーさんと決めたようで、もう甘える!あまえる!

画像


甘え上手なグリコにももちゃんも、母性が出てきたようです。

画像


夜もいつも一緒に寝てましたね。

画像


シンガプーラたちは、私が持ってきたバスケットを見ると、新しい子が来た~~とウキウキしてバスケットに手をかけて出て来るのを待っているのですが、出てきたのは、顔ペチャのトーティのこですから、
ぷうちゃんにおいては、ビックリして仰け反ってしまい、逃げていってしまいました。


それでも、愛嬌のあるグリコが気になるらしく。。。。。

画像


怖々近づく、ぷうちゃん!

画像


甘え上手なグリコはまったく動じず!


同じ年のココも気持ちを落ち着かせてやってきて、匂いを嗅いでます。

画像


ココもすっかりグリコが気に入ったようです。

画像


性格も良く、1日で我が家に馴染んでしまったグリコちゃんでした。
唯一、たらちゃん一人見た事ない顔ペチャにびびりどこかに隠れてしまいました。

グリコのお婿さんのカイくんとも仲がよかったな~

画像


晩年のグリコです。

画像


ひ孫のおかきと!

画像


そっくり!なんです。
向かって左が、グリコです。

画像

シャンプーも大好きでした。

もう、一回洗ってあげたかったなぁ~

とても長くなってしまいそうなので、次はキャットショー編に続きます。


にほんブログ村 猫ブログへ
ももちゃん、カイくん、マロンちゃんお迎えにきてるかな?!ポチッとよろしくです!
にほんブログ村 猫ブログ エキゾチックショートヘアへ
グリコちゃん、楽しい日々をありがとう!!ポチッとよろしくです!
にほんブログ村 猫ブログ シンガプーラへ
ぷうちゃん、たらちゃん、ココもちゃんも迎えにきてくれたかな?!ポチッとよろしくです!


にほんブログ村 犬ブログ 珍しい犬へ
コイケルも生まれてます!よろしくお願いします!

この記事へのコメント

ルーク母
2019年02月14日 10:31
グリコお母さんのご冥福をお祈りいたします
グリコちゃん ルークを産んでくれてありがとうね
グリコちゃんの息子は我が家にたくさんの幸せと癒しを運んできてくれましたよ。
ゆっくり休んでね。
Fairy Hill
2019年02月14日 14:37
●ルーク母さま

コメントありがとうございます。
グリコもとても喜んでいると思います。

絶対に又、グリコに会えると思ってます!
本当にありがとうございます😊

この記事へのトラックバック